京都市伏見区のアニメ制作会社「京都アニメーション」第1スタジオで34人が死亡した放火殺人事件で、職業不詳の青葉真司容疑者(41)=殺人容疑などで逮捕状=が建物に侵入した直後、バケツに入ったガソリンを近くにいた従業員数人に直接浴びせていたことが捜査関係者への取材でわかった。京都府警は、青葉容疑者が明確な殺意をもって火を付けたとみている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます