中国の李鵬(リーポン)・元首相が22日夜(日本時間23日未明)、病気のため死去した。90歳だった。国営新華社通信が23日に伝えた。共産党保守派の代表格として江沢民(チアンツォーミン)政権下で党序列2位まで上り詰め、国会にあたる全国人民代表大会(全人代)の常務委員長も務めた。1989年の天安門事件では、首相として戒厳令公布や学生らの弾圧に踏み切った党指導部の判断に深く関わった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます