中国政府は24日、4年ぶりとなる国防白書「新時代の中国国防」を発表した。米国が単独主義政策の下で大幅に軍事費を増大させ、国際的な軍事競争が激化しているとの認識を示した上で、「軍の現代化レベルと国家安全保障の必要性にまだ大きな開きがある」と述べ、機械化や情報化を進めていく方針を示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます