キューバのローマ・カトリック教会は26日、元ハバナ大司教のハイメ・オルテガ枢機卿が死去したと発表した。82歳だった。オルテガ氏は半世紀にわたり国交断絶が続いていた米国とキューバが対話を再開するための仲介役を果たした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます