「老後に2千万円必要」として資産形成を促した金融庁の審議会の報告書を機に、老後資金を考えるセミナーがにぎわっている。民間金融機関は老後資金に関する試算などを相次いで発表。貯蓄の少ない高齢世帯が増えており、長生きに備えて支出見直しなどの必要性を説く専門家も多い。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます