八戸の夏を彩る八戸三社大祭が31日、開幕した。華やかに飾られた27台の山車が市中心部に登場し、歓声と拍手に包まれた。今回は、会場内でエンジン動力による「アシスト(補助)」の使用が初めてルール化されての開催。大祭は4日夜の後夜祭まで続き、街は祭りムード一色となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます