大昔の人々は、なにを食べ、どんな暮らしぶりだったか。それを探る武器は質量分析計というマシン、のぞくのは窒素や炭素といった極小の世界だ。「同位体生態学」と呼ばれる分野である。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます