ひきこもり状態の人には、精神疾患や精神障害と診断される人も少なくありません。中学2年から17年間、ひきこもった経験があり、今も通院を続けながら作業所で働く新潟市の男性(48)は、「あの17年が自分に必要な時間だったかはわからない。でも、そうするしかなかった」と振り返ります。〈扉の向こうで〉…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます