70年間にわたって薩摩半島西岸部を走り、今年で廃止から35年になる「南薩線」を回顧する展示会が鹿児島県日置市日吉町の日置郵便局で開かれている。南薩線の記憶が風化しないようにと、同町出身の安藤恵人(しげひと)さん(62)=鹿児島市西陵3丁目=が代表世話人を務める南薩線愛好会(7人)が「令和にも語り継ぐきっかけに」と企画した。9日まで。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます