ソフトクリーム総合メーカー大手の「日世(にっせい)」(本社・大阪府茨木市)を大阪国税局が税務調査し、2017年までの約3年間で約10億円の申告漏れを指摘したことがわかった。日世が製造マニュアルなどを提供している中国の子会社の所得が、実質的に日世の所得に当たると認定したという。過少申告加算税などを含む追徴税額は約2億円で、すでに全額納付した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます