作家、野坂昭如(あきゆき)さん(1930~2015)の小説「火垂(ほた)るの墓」の舞台になった兵庫県西宮市のゆかりの地に、地元有志らでつくる「火垂るの墓」記念碑建碑実行委員会が碑を設置する。戦後75年の節目を迎える来年6月に完成する予定。実行委は設置に向けた寄付を募っている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます