1924(大正13)年以来、夏の甲子園出場が25回を数える静岡が7日、津田学園(三重)に1―3で敗れた。伝統校を背負ってきた主将の小岩和音(あのん)君(3年)は、「全員のチームプレーで戦ってきた」と仲間への感謝を口にした。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます