ビールがよりおいしい時期がやってきた。ただ、飲み過ぎるとトイレが……。そんな心配は、「舞姫」や「阿部一族」などの作品で知られる明治の文豪、森鷗外も同じだったようだ。ビールを愛し続けた鷗外の人生を紹介する「文学とビール」展が、東京都文京区立森鷗外記念館で開かれている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます