沖縄県宜野湾市真栄原のギャラリーPIN-UPで開かれている個展「おっぱい展3」が盛況だ。1~8日までだったが、アンコール企画で10~12日に臨時展の開催が決定した。「おっぱい写真家」を名乗るアーティストのリキ山猫さんは「おっぱい=エロスという固定概念が強い世の中で、作品を見た人はいやらしさがないギャップを感じる。その違和感が哲学になる」と熱っぽく語る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます