豪快な渦潮で知られる鳴門海峡をモチーフにした卓球台が、兵庫県南あわじ市の「うずの丘大鳴門橋記念館」にお目見えした。その名も「うずしお卓球台」。白い渦が描かれた真っ青の台で、ネットならぬ大鳴門橋を挟んでピンポン球を打ち合う。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます