観光客でにぎわう京都市右京区の嵐山に11日、「妖怪」の一団が現れた。この日から始まった京福電鉄嵐山線(嵐電)の「妖怪電車」に合わせた同電鉄の企画。嵯峨美術大(京都市右京区)の学生らを含む約40人が仮装した一つ目小僧やかっぱを、観光客はさかんに撮影していた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます