「NHKから国民を守る党」(N国)が、NHKに揺さぶりをかけている。選挙で議席を得た民意を後ろ盾に、連日テレビに露出。受信料を払った人だけがNHKを視聴できるようにするスクランブル放送導入の主張を拡散させている。公共放送の存在意義を否定する動きにNHKは対応に苦慮している。なぜ、ここまでの騒動になったのか。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます