中国の唐時代(618~907年)に主に王侯貴族の副葬品として作られた陶器「唐三彩」を紹介する展覧会が東京・丸の内の出光美術館で開かれている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます