太平洋戦争の激戦地・パプアニューギニアで1944(昭和19)年2月に亡くなった愛知県清須市(旧新川町)出身の深見正雄さん(当時21)のものとみられる日章旗が13日、遺族の手に戻った。弟の利市さん(79)=同県あま市=は「お盆に帰ってきてくれた。仏壇の両親に報告します」と語った。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます