全長120キロの世界一長い砂浜といわれる、バングラデシュ南東部コックスバザール海岸。国境となるナフ川の向こう側はミャンマーだ。仏教徒の多い同国で「不法移民」として迫害を受けた少数派イスラム教徒ロヒンギャが2年前、この川を越えてコックスバザールに逃れてきて難民になっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます