札幌市南区の住宅地でヒグマの出没が続き、姿が目撃されたケースだけでも13日で8日連続となった。車の音や光にも怖がる様子はなく、食べ物を探して歩き回っている。札幌市と札幌南署は住民への注意喚起とともにパトロールや追い払いをしてきたが、出没はやまない。市は人に危害が及ぶおそれがあるとみてわなを設置したほか、北海道猟友会に出動を要請し、捕獲に乗り出した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます