香港の「逃亡犯条例」改正案の撤回などを求めるデモ隊が2日連続で香港国際空港を占拠した影響で、同空港を発着する航空便は14日もダイヤが大きく乱れ、日本便を含む100便以上の欠航が決まった。13日深夜には空港で警官隊とデモ隊が衝突し、5人が拘束された。また中国本土の記者がデモ隊から暴行を受けるなど混乱が続いている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます