バスケットボール女子の国際強化試合「三井不動産カップ」(日本バスケットボール協会主催、三井不動産特別協賛)が24、25日、さいたまスーパーアリーナで開かれ、日本代表(世界ランキング10位)が台湾(同39位)と対戦する。2016年リオデジャネイロ五輪で20年ぶりに8強入りして「史上最強」と呼ばれたチームは、世代交代を進めながら来年の東京五輪でメダル獲得に挑む。新しいエースの思い、強化の現状に迫った。松本麻美…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます