「くしろ港まつり」の一環で、第15回釧路港舟漕(こ)ぎ大会が、釧路市の幣舞橋上流の釧路川で催された。こぎ手6人、声掛けと旗持ち各1人の計8人がチームで舟に乗り、往復200メートルのタイムを競う。祭りと聞けば、血がたぎる記者(52)も仲間と初参戦した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます