終戦の日の前日、74年前の8月14日、山口県光市の兵器工場と岩国駅周辺で、米軍機による大規模な空襲があった。犠牲者は学徒動員中の学生や住民ら1200人以上。もう二度と――。空襲を経験した人たちは、いまも強い思いを抱き続けている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます