アフリカ各国で対中債務の増大が影を落としている。中国から最も多く融資を受けてきた産油国アンゴラ。資源価格の下落で、その返済計画はくるい出した。中国頼みに加え、資源依存の国家運営の問題があらわになった。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます