安倍晋三首相は終戦の日の15日、東京・九段北の靖国神社への参拝を見送り、代理を通じ、私費で玉串料を奉納した。超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」(会長=尾辻秀久・元厚生労働相)の衆参議員は例年通り集団参拝した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます