終戦から74年目の15日、戦争体験者の話を聞く集会が長野市であった。「小学生の見た戦争」をテーマに、当時の軍国主義教育などについて市内の2人が語った。集まった約60人の市民らは、平和への誓いを新たにしていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます