第101回全国高校野球選手権大会(朝日新聞社・日本高野連主催、毎日新聞社後援、阪神甲子園球場特別協力)に出場している履正社(大阪府豊中市)の中軸に座る小深田大地君(2年)には、打席に立った後にする独特なルーティンがある。どのような意図があるのだろうか。小深田君は「気持ちを落ち着かせる以外にも、意味があるんですよ」と語る。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます