韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は15日、日本の植民地支配からの解放を記念する式典で演説し、遅くとも2045年までに朝鮮半島の南北統一を実現するとの構想を打ち出した。ソウルと平壌で32年の五輪共催をめざすとも宣言。米韓同盟をめぐって北朝鮮が韓国への強硬姿勢を崩さぬなか、持論の南北融和を訴えた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます