イスラエルのネタニヤフ首相は15日、同国に批判的な米民主党の下院議員2人の入国を拒否すると表明した。7月にはトランプ米大統領がこの2人を含む非白人女性議員らを念頭に「国に帰ったらどうか」と発言し、人種差別だと非難された経緯があり、同調する動きだとして、イスラエルへも批判が集まっている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます