米複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)に、巨額の不正会計疑惑が浮上した。米著名会計専門家が15日、GEの保険やエネルギー事業などで少なくとも計380億ドル(約4兆円)にのぼる不正処理があると告発。GEは疑惑を全面的に否定しているが、GE株はこの日のニューヨーク市場で11・3%も急落した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます