16日午前11時10分ごろ、名古屋市中区新栄1丁目の集合住宅の建設工事現場で、「クレーンに人が挟まれている」と、工事関係者から名古屋市消防局に119番通報があった。消防によると、折れ曲がった大型クレーンに男性作業員の上半身が挟まり、心肺停止の状態だったが、愛知県警中署は、午後2時55分に男性の死亡が確認されたと発表した。

無断転載・複製を禁じます