一口に「アフリカ」と言ってもその姿は多様で、変化もダイナミックです。日本人のアフリカに対するイメージはその変化に追いついているのでしょうか。第7回アフリカ開発会議(TICAD)が28日から始まるのを前に、西アフリカ・マリ出身の京都精華大学長ウスビ・サコさんが、流暢な日本語で語りました。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます