アジア・太平洋戦争で日本は東南アジア全域に侵攻した。その場所で今も、戦争の歴史を追う人たちがいる。いずれも「戦争を知らない世代」。彼らは「日本に好意的すぎる」などと批判を浴びながらも、「事実を元に歴史を掘り起こす」と活動を続ける。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます