「事実上の空母化」との指摘も出ている海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」の艦内はどんな様子なのか。海の上で陸上自衛隊の隊員が訓練を重ねたり、火を使えないなかでの調理に工夫が施されたり。家族や友人との連絡もかつてのような「音信不通」ではなくなっていた。同乗した記者がその一端をのぞいた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます