台風10号が南から運んできた暖かい空気が上空に残った影響や強い日差しも加わり、17日は東京都心で日中の最高気温が35・5度を記録するなど、全国63地点で猛暑日となった。今後1週間は平年より気温が高く、厳しい残暑が続くと予想されることから、気象庁は「熱中症が重篤となる場合は命にも関わる」として注意を呼びかけている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます