猛暑の中、乗客に少しでも涼を味わってもらおうと、富士急行線(大月―河口湖駅間)で「納涼電車」の運行が始まった。車内につるされた陶器の風鈴が冷房の風に揺れ、心地良い音色を響かせている。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます