京都アニメーション第1スタジオで35人が死亡した放火殺人事件は18日で発生から1カ月。殺人や現住建造物等放火などの容疑で逮捕状が出ている青葉真司容疑者(41)は全身をやけどし、皮膚移植の手術を繰り返し、呼びかけに反応は示すものの、なお重篤な状態が続く。なぜ京アニを狙い、破壊的な行動に至ったのか。謎は残ったままだ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます