東京・上野の国立科学博物館で開催中の「恐竜博2019」(朝日新聞社など主催)の来場者が30万人を超え、19日、記念のセレモニーがあった。東京都青梅市の岩瀬円香さん(32)一家に、展覧会を監修した真鍋真・同館標本資料センターコレクションディレクターから、図録や展覧会オリジナルグッズなどが贈られた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます