米国防総省は19日、地上発射型の中距離巡航ミサイルの発射実験を18日にカリフォルニア州のサンニコラス島で行ったことを明らかにした。射程500~5500キロの地上発射型ミサイルを禁じた米ロの中距離核戦力(INF)全廃条約が2日に失効した後、米軍による初の発射実験となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます