「交際相手はいますか?」「妊娠していませんか?」……。所得の低いひとり親家庭に支給される児童扶養手当をめぐり、市役所などの窓口で異性との交際状況などを詳細に確認されることが、多くの受給者を悩ませている。8月は年に一度の更新審査の時期にあたり、「まるで母子家庭への罰則」と、当事者らから疑問の声が上がる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます