フネに叱られ、家を閉め出された後、満月に心を慰められるワカメ。昭和世代の記者は子どもの頃、地方の住宅に住んでいた。本作をみながら「親の叱り声や子どもの泣き声がよく聞こえていたなあ」「私も家を飛び出した時は自然に心を慰められたもんだ」なんて思い出にふけっていた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます