国民健康保険の出産育児一時金をだまし取ったとして、ボリビア国籍の男が詐欺と詐欺未遂の疑いで神奈川、千葉両県警に再逮捕された事件。男は、ボリビアで出産したとする偽造証明書を作成し、自治体に提出していたという。海外出産では現地の医療機関への事実確認が難しい場合があり、こうした不正請求は少なくないとみられる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます