■東京・南青山「イトノサキ」で見つけたのは、日本のブランド「アンサ」の、革ひもを組んで作った“かご”バッグ。リトアニア製のリネンを使った巾着が中に入っている。肩からかけるための長めのストラップも付属している。カジュアルに使えるが雰囲気があり、持つだけで着こなしをぐっとオシャレにしてくれるバッグ。約…

無断転載・複製を禁じます