阪神・淡路大震災で亡くなった女の子の名前が付けられたヒマワリが、日本工業大駒場中学・高校(東京都目黒区)の敷地の一角で大輪の花を咲かせている。震災がもたらす悲しみを身近に感じ、命の大切さに思いをはせてほしい――。そんな願いが込められたヒマワリは生徒に見守られて育ち、秋には地域の住民らに種を配る予定だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます