スイスのジュネーブで開かれた国連の「自律型致死兵器システム」に関する政府専門家会合は22日、兵器使用には人間が責任を持つなどの指針を含む報告書を全会一致で採択した。人工知能(AI)が人を介さず判断する自律型の「ロボット兵器」を認めないという理念に各国が合意した形で、規制につながる国際基準の第一歩となる。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます