来年の東京五輪・パラリンピックの開催にあわせ、航空自衛隊の「ブルーインパルス」が5色を空に描けないか、防衛省が検討を進めている。過去の着色トラブルがきっかけで使用中止となったカラースモークの染料を改良し、近く使用試験を行う方針だ。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます