横浜市営地下鉄ブルーラインの延伸(あざみ野―新百合ケ丘)に関する説明会が23日、川崎市麻生区役所で始まった。区内の延伸ルート3案のうち有力な東側ルートについて、川崎市は、公共交通網の充実に最もつながるとして理解を求めた。一方で年度内のルート選定に向け、9月から意見を募る考えも示した。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます