第一線の研究者が中高生に最先端の科学を解説する「朝日やさしい科学の教室」(朝日新聞社主催、クボタ協賛)が24日、大阪市の中之島会館で開かれた。52回目の今回のテーマは「人はなぜ宇宙を目指すのか」。宇宙飛行士の毛利衛さんと神武(こうたけ)直彦・慶応大学教授(宇宙システム)の話に、関西を中心とした中高生262人が耳を傾けた。…[続きを読む]

無断転載・複製を禁じます